2010.03.18 22:05|マジなつぶやき
今日、交通事故に遭ってしまいました
停車中に後ろから追突されてしまったのです

警察と一緒に救急車まで来たので、大したことは無いと思っていたのですが乗るハメになってしまい、救急病院に搬送されてしまいました。
病院にナント4時間半も居たんですよ
救急で行ったのにも関わらず、一般患者扱いで…それだけでも疲れたと言うのに、やはり後になって首と腕が怠いような…
気分も少し凹んでいるせいもあるかと思うけど

折角のお休みが一日事故の事で終わってしまいました
明日は警察に行かなければならないし…
車の修理の見積もりにも行かなきゃならなくて、病院も暫く通院するようかな~

はぁー
超ブルーな一日だったわぁ~

スポンサーサイト
2008.02.22 22:38|マジなつぶやき
20080219105016.jpg

今までのPCの調子がイマイチ
年明けにリカバリーしたというのに
会計データがいつぶっ飛ぶか・・・ヒヤヒヤ
と、いうわけで 買いました
敢えてXPです
手持ちのソフトのせいで・・・
会計ソフト、ドリームウィーバー、フォトショ・・・etc
買い直すわけにもいかず、PCをXPにしたってわけです
今度はノートにしたので、コタツで
暑い夏も寒い冬もこれからは快適

しかし・・・引っ越しってメンドー
2007.08.14 11:24|マジなつぶやき
20070814112604
久しぶりに高校時代の友達と新宿でお食事です
こんな夕日の沈む景色を見ながらも、やっぱり話題の中心は若返り
子供の苦労から一気に老けたっていう友達もいれば、子供に精力を使い果たし、大学に入った途端に虚脱感から老けたみたいという友達
更年期だっていずれ来るよねぇ~っていう不安
夫婦二人になって、何をしていいのか分からない…とか
みんなそれぞれ悩みは抱えているんだよね
身近には海のママ友達が多いせいか、同世代って何か気が許せちゃうのよね、こんなネタ言えませぇ~ん
私はまだ小学校3年生を持つ母だよ
そんな事言ってる暇がないのが現実
間違いなく重力には逆らえないところはあるけど、海のおかげか気力的には老けてなんかいられませんって~
体力だって…
悪いけど、まだまだ私はみんなの話題にはついてけないわ~
あと10年だね。そうしたら、私達夫婦ってどんな夫婦だろうね~二人で何か楽しい人生見つけられてるかな~
帰ってパパとそんな話
みんな揃って早くに子供を産んでいるのでスッカリ子供から手が離れて、今日は池袋に泊まり豪遊し明日は銀座でエステだそうです…
みんな私が仲間入りするまであと10年待っててね~
2007.05.07 14:51|マジなつぶやき
20070507145113
なんていう名前でしょうか…
吾平餅のような…とでもいいますか~
【材料】
冷やご飯
小麦粉

みりん
醤油
のみです。

ご飯に水、小麦粉を加え混ぜ合わせハンバーグのように形を整え、油を引いたフライパンでこんがり焼き、仕上げにみりんと醤油を合わせ、ジュワッ・と投入
ご飯の香ばしい香りに醤油の焦げた食欲をそそるたまらなくいい香りです
私が幼い頃からご飯が残るとよく母が作ってくれました。
しかし、これの名前ってもんを知りません。母も知らないそうで
じゃあ、何故これを作ったのかと聞けばご飯が余ったから、何となく作ったと言うし…・
一体これは世間で認知され食べられているものなのでしょうか~・

何って名前・
2007.03.25 13:32|マジなつぶやき
先日学校教育は私立or公立、学校経営についてのテレビ放送があった。
チビにはまだまだと中学受験などは考えてもいなかったが、最近の公立離れや学力低下がやっぱり気になる

身近でも、私立中学へ進学する子が多く年々増えているよう
そんなに公立はダメなのか・・・っていうことでも無いんだけど、四大卒が当然な昨今、今から大学進学までの道筋を作ってあげるということも考えなくはない。
娘にしても高校受験の時、私立高校と都立高校を見学をした際にも先生方の対応、姿勢などからして明らかに違うのを感じた。
そして、私立高校に進学したがやっぱり私立で良かった、と思えた
学校とは、本来勉強をしに行くところなのだ。と言ってしまえばそれまでなんだけど、辞めたかったら辞めなさい、というのが公立
一人でも辞める子が居れば、学校の体裁にも関わるし何しろ生徒はお客さん、補習授業のサービスもちゃんとしますよ~というのが私立
それを裏付けるかのように、居酒屋チェーン店ワタミ社長が理事長とする私立学校の体制を50パーセントプロジェクトとして利益の50%を教職員の給与とすると その企画書を全教職員で作るよう命じた
と、いうのも評価制の給与体勢とすることによって、教職員の質の向上を図ろうというものなんだろうけど、中堅どころの職員は、「今でもギリギリの生活をしているところにきて、給与が下がるということはボーナスも下がるので・・・困る」等と意見もあったが、何とか社長に認められる企画書を提出することができた。という話
確かに、教員、公務員という職に就けば生涯安泰を保証されたようなものだと胡坐をかいていた教職員達にとって、危機感を感じて目覚めてくれたんじゃないのかな
これは私立の話だけど、公務員と名のつく職の不祥事の多さは安泰というぬるま湯の中から発生したものなんだと痛感
世間じゃ、税金払うためにもっとカツカツギリギリ生活で働いて生きているんだと、話は逸れてしまったけどワタミ社長の気持ちの良い采配に脱帽だねっ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ぷう

Author:ぷう
★ぷう★
196?年生まれ うお座 B型
趣味 トールペイント
家族 夫・息子・息子の弟トイプー(そら)21年11月8日生まれ

はなちゃんアナログ時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ